仏教界最大発行部数の「中外日報」の「時感断想」シリーズに4回,神戸国際支縁機構の岩村義雄代表の体験談が掲載されました。

「阪神宗教者の会」東北追悼と復興の祈り

日 時 : 2013年9月1日(日)~9月4日(水)

 

「阪神宗教者の会」東北追悼と復興の祈り日程

Tohoku Earthquake Joint Memorial Service Tour

At Ishinomaki & Fukushima 三泊四日

 

時間
time

行 程
itinerary

内 容
details

9月1日(日)

  15:00   事務局 西宮師西福寺

15:30

  第二神明   15:15西福寺集合,15:30出発。

9月2日(月)

06:00

東北自動車道 菅生SA 朝食。

7:30

  鳴瀬奥松島   三陸道利府中IC→鳴瀬奥松島

8:00

  石巻市渡波   西光寺 樋口伸生住職。 門脇~渡波視察。10時   石巻ハリストス正教会・聖使徒イオアン聖堂訪問。
 五百井正浩住職,仙台で新免貢教授と合流。

12:00

  昼食

13:30

  伊去波夜和氣命神社 大國龍笙宮司面談。

法音寺 谷川正明住職(石巻市文化財保護委員長)
慰霊塔訪問。

15:00

藤木智代さん 編み物教室 黄金浜会館。

18:30

夕食

19:00 洞源院 小野崎秀通住職。丹野清市会議員案内

20:00

入浴

宿泊場所に移動

21:00

就寝

9月3日(火)

07:00

  起床   洗面 朝食

08:00

  9時 桃生町浄音寺訪問。

11:00

  石巻市役所   面談,被災状況説明,DVD。

12:00

  昼食

13:00

石巻市街地

休憩

15:30

福島

TEAM二本松 佐々木道範理事長夫妻と交流会。

18:30

夕食

20:00

入浴

21:00

車中泊

北陸自動車道→ 名神高速道路 → 第二神明

9月4日(水)

10:00

西宮 西福寺 解散

<備考> 所持品: 寝袋,雨具(上下),水筒,懐中電灯,筆記用具は必携です。
参加費は交通費,宿泊費(1,000円),食費(個人負担)などを合わせて2万5千円相当です。

実行委員長 岩村義雄 岩村義雄 〒655-0049 神戸市垂水区狩口台5-1-101
ckn@mbn.nifty.com [cチャンス(縁)・k キー(鍵)・n ネットワーク] 携帯 070-5045-7127。

事務局 「阪神宗教者の会」東北追悼と復興の祈り 西福寺 豊原正尚事務局長
携帯 090-8605-0904  E-mail : toyosu@mocha.ocn.ne.jp  電話 079-867-2549