トルコ  ボランティア 募金

第1次トルコ災害ボランティア 2020年11月23日~27日

 23日に,被災場所バイラクリに行きました。地震によりイズミル市は116人が死亡,1万2千人が家屋の損壊を受け,4,418戸が避難生活を余儀なくされています。223戸が全壊であり,226戸の復興住宅に生活できるように取り組んでいます。学校は31校舎が損壊のため,授業はオンラインで対応であることを24日にトゥンチ・ソイヤー・イズミル総合市長との会見の際,説明を受けました。孤児になった子どもたちに支縁してくれるように依頼されました。実数はまだ把握されていません。
 市庁舎は亀裂のため,文化センターが仮庁舎になっています。人吉市と同じです。
 地震による孤児たちとも接触する機会が与えられました。
 日本からの里親を「カヨ子基金」は募集開始します。問い合わせ先 国際部 佐々木美和 m.kuro-neko@hotmail.com

 2020年10月30日午前11時50分頃,トルコの地中海エーゲ海に面した
イズミール県でマグニチュード7.0の地震,津波が発生。24人の死者,負傷者804人。ギリシアのサモス島でも2人死亡。BBC放送によると,30棟が倒壊[2020年10月31日]。コロナ禍でもあり,全貌はまだ不明です。日本から神戸国際支縁機構が11月22日,現地入りします。孤児たちに寄り添います。
 皆さまからの手作りマスク支縁,救援金をお願い申しあげます。

バイラクリ地区は高層ビルが倒壊しています。2020年11月23日

地震の避難場所を訪問します。

 

 私たち神戸国際支縁機構は9・11テロ以降,中東支縁に取り組んでいます。ですから,BBCよりアルジャジーラ放送を必ず情報源としています。

ギリシアのサモス島です。

津波が発生 サモス

 

郵便振替 口座 00900-8-58077 加入者名 一般社団法人 神戸国際支縁機構 もしくは 三菱東京UFJ銀行 462(三宮支店) 普通 3169863  神戸国際支縁機構 岩村義雄

 書き込める方はトルコと記してください。神戸国際支縁機構は助成を得ることをせず,みなさまからのご支縁によって,交通費,宿泊費などすべてまかなっています。救援金は全額,被災地へお届けします。

目標額 100万円     since 2020年11月5日以降

現在 576,200

岩村義雄,神戸国際キリスト教会,大島健二郎,廣瀬素子,
㈱日進,孫 正浩,久留島琴,中道澄春&春江,太田登志,
神戸聖福教会,李敬淑,合同会社 Bless 泉 眞姫(2)澤野重男,
本田寿久,土手ゆき子,土手 朋,石井泰代,的野慶子,
新井克英(千葉県館山),池永タケコ,安田吉三郎,三宅幸子,
豊原大成[全国仏教会前理事長],白瀬小一郎,村田優美子,
神戸朝鮮高等学校, 許 敬,竹内喜子,中山圭子,畑谷恵美子,
三浦一敏(宮城県石巻市),苅部眞砂子,吉持志保,秋田喜代子,
緒方俊一郎(熊本県球磨郡),岩間 洋,岩間千恵子,白方誠彌,
沖浦宏隆(千葉県布良),遠藤美智子,くまがいマキ,島内粂夫,
藤原りつ子, 「小さくされた人々のための福音」講座,
千葉幸一(宮城県石巻市),山本桂,岩崎勝行,袴田康裕,有年米子,
阿部和夫・斉子(宮城県石巻市),有限会社吉田興業 吉田 明,
匿名